読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鏡の中のオバ肌対策

40代ほんわか主婦がわりとどうでもいいことやコスメとかサプリの情報をのんびりと更新しています。

今日もあいかわらずすべすべ素肌方法の情報を書いてみる。

素人ですが、検索で探した限りですが、「食品から摂取され体内に入ったセラミドは一度分解され異なる成分に変異しますがそれが表皮まで達するとセラミドの生成が促進されることになっていて、表皮のセラミド保有量が次第に増えると発表されています。」な、解釈されているようです。

さらに私は「美容液というのは基礎化粧品中のひとつであって、石鹸などで洗顔した後に、化粧水で水分を十分に補充した後の肌に用いるのが普通です。乳液状の製品形態となっているものやジェル状の形態のものなど色々なタイプがあるのです。」のように提言されているとの事です。

私がサイトで集めていた情報ですが、「お手入れの基本としてはずせない化粧水をつける時には、はじめに程よい量を手のひらに取って、温かくするような気分で掌に大きく伸ばし、均一になるよう顔全体にそっと馴染ませて吸収させます。」だと解釈されているようです。

さて、最近は「化粧水を浸透させる際にだいたい100回くらい手を使ってパッティングするという説を見かけますが、この使用の仕方はやらない方がいいです。ストレスなどで肌が弱っていたら毛細血管が傷ついて赤ら顔・毛細血管拡張症の引き金となる可能性があります。」のように解釈されているそうです。

なんとなく文献で集めていた情報ですが、「洗顔の後は何もしないでいると化粧水の保湿成分の吸収率は低減します。また洗顔の後が一番乾燥が進んだ状態になるので、大急ぎで保湿できる化粧水をつけておかないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。」のようにいう人が多いとの事です。

私が色々探した限りですが、「体の中に入ったセラミドは分解されて他の成分に変わってしまいますが、その成分が皮膚に到達することでセラミドの生合成が促進され、皮膚の表皮のセラミドの生産量がアップしていくという風な仕組みになっています。」のようにいう人が多い模様です。

素人ですが、ネットで調べた限りでは、「知名度抜群のコラーゲンという成分は、美しさと健康のためにないと困る大切な栄養成分です。身体の土台としてとても重要なコラーゲンは、老化により代謝がダウンすると外から補給することが必要です。」だと結論されていらしいです。

なんとなく文献でみてみた情報では、「未体験の化粧品は、あなたの肌質に適合するかどうか心配だと思います。そのような状況においてトライアルセットを試しに使用するのは、肌質に適合するスキンケア関連の製品を見つけ出すツールとして一番適していると思います。」のように考えられているとの事です。

ともあれ私は「石鹸などで顔を洗った後は何も手をかけないでいると化粧水の肌への吸収度合いは減ります。また石鹸などで洗顔した後がもっとも肌の水分が奪われた状態になるので、短時間のうちに保湿成分の入った潤い効果のある化粧水を使用しないとどんどん乾燥が進んでしまいます。」のように結論されていとの事です。

今日文献で集めていた情報ですが、「顔に化粧水を塗布する際に「手でなじませる」グループと「コットンを使いたい」派に意見が分かれるようですが、基本はその化粧水のメーカーが提案しているつけ方で使い続けることをまずは奨励します。」な、考えられているみたいです。