読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鏡の中のオバ肌対策

40代ほんわか主婦がわりとどうでもいいことやコスメとかサプリの情報をのんびりと更新しています。

なんとなーくうるおい素肌を作るケアについての考えを綴ってみる

私が書物で探した限りですが、「セラミドは肌の水分を守るような保湿作用を改善したり、肌水分が飛んでしまうのを蓋の役割をして防いだり、外側からのストレスや雑菌の侵入を防御したりする役割を果たしてくれます。」のように解釈されているようです。

素人ですが、文献で探した限りですが、「セラミドについては人間の皮膚の表面で外部から入る攻撃をしっかり防ぐ防護壁的な機能を持ち、角質層のバリア機能という大切な働きを担当している皮膚の角質部分のこの上なく重要な物質をいいます。」な、公表されているそうです。

こうして「成人の肌の不調が起きる原因のほとんどはコラーゲンが不足していることによるものと考えられます。皮膚のコラーゲンの量は年ごとに低下し、40代の時点で20歳代の頃のおよそ50%くらいしかコラーゲンを合成できなくなります。」のように提言されている模様です。

再び私は「毛穴をケアする方法を問いかけてみたところ、「高い毛穴引き締め効果を持つ化粧水などを使うことで対応する」など、化粧水を用いて手入れを行っている女性は全ての25%ほどにとどめられることとなりました。」な、いわれているらしいです。

それはそうと私は「成人の肌のトラブルの要因は主として体内のコラーゲン不足だと考えられます。肌を支えるコラーゲンの量は年を追うごとに減少し、40代の声を聴くと20代の頃と比較して50%くらいしかコラーゲンを生成できなくなるのが現実です。」な、結論されていらしいです。

本日ネットで探した限りですが、「本来的には、美肌効果を手に入れるためにはヒアルロン酸を1日分で200mg以上体内に取り入れることがお勧めなのですが、ヒアルロン酸を含む食材は珍しく、毎日の食生活から摂るのは大変なことなのです。」のように考えられているとの事です。

それで、相当数の化粧品メーカー・ブランドが厳選されたトライアルセットを販売していて、いつでも買い求められます。トライアルセットにしても、その化粧品の中身とか価格のことも考えるべきキーポイントだと思います。」だといわれているみたいです。

さて、最近は「肌の老化へのケアとの方法としては、何をおいてもまず保湿をじっくりと実施していくことが何よりも求められることで、保湿効果に特化した化粧品シリーズで教科書的なお手入れすることが大切なカギといえます。」だといわれているらしいです。

それならば、 効果的と言われる高機能成分セラミドは、表皮細胞の新陳代謝の過程で生み出される“細胞間脂質”であり、水分を約3%程度抱え込んで、個々の細胞をまるでセメントのようにつなぎ合わせる大切な機能を有しているのです。」のように提言されているらしいです。

こうして私は、「化粧水の使い方の一つとして、100回近くも手でパタパタとパッティングするという情報を見かけることがありますが、このようなことはやらない方がいいです。肌が敏感な場合は毛細血管が破壊され肌の赤みの強い「赤ら顔」の誘因となります。」だといわれているらしいです。